池山系統の大阪らんちゅう

池山系統の大阪らんちゅう

大阪らんちゅうの歴史は非常に古く江戸後期から飼われていたと言われています
現在では大阪らんちゅうと呼ばれているもの江戸時代ではらんちゅうと呼ばれていました
現在のらんちゅうは明治末期に、らんちゅう(丸子)とライオンヘッドと掛け合わせにて作出されたとの説もあります

池山系統

池山系統の大阪らんちゅう

池山系統の傑作の魚

池山系統の大阪らんちゅう2

池山系統大阪らんちゅうの親

池山系統大阪らんちゅう

関連記事

  1. 金魚問答

    大阪らんちゅうの絵巻物

  2. 昭和期の金魚の餌に書かれている大阪らんちゅうの画像

    金魚の餌の挿絵に描かれていた大阪らんちゅう

  3. 純血種のおおさからんちゅう3

    純血種の大阪らんちゅう

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。