皇国錦(こうこくにしき)

皇国錦

尾捲れなどがあるが伝説的な色柄が揃っている 2歳魚

皇国錦(こうこくにしき)

皇国錦

「皇国錦の特徴」

口紅(くちべに)・鼻髭(はんひげ)・目赤(めあか)・両奴(りょうやっこ)・六輪梶(ろくりんかじ)・尾紅(おべに)・丸金(まるきん)・丸尾(まるお)すべての道具が揃っている道具揃いで、壱枚鹿ノ子という難易度が高い模様になります

鹿ノ子は突然変異ででる可能性はほぼなく、遺伝的な要素が高い模様になります

鹿ノ子のでる筋の大阪らんちゅうは貴重です

「皇国錦の名前の由来」

本国錦と同じく、お国自慢の模様の金魚ということで名づけられています

大阪らんちゅうの24の模様について詳しくはこちら

(※このホームページに書かれている写真や文章は金魚大完高級金魚の飼い方楽しみ方の管理人の許可なく無断での転用・転載・複写その他使用について一切を禁じます)

皇国錦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です