水作エイトの活性炭カートリッジに牡蠣ガラを使うメリットは

カキがら

水作エイトの活性炭カートリッジは水作株式会社のホームページでは2週間ぐらいが目安だということです

非常に短い期間ですので、ほとんどの方が取り外すか2週間を超えても使い続けている場合が多いのではないのでしょうか

活性炭カートリッジの中身を替えて効果的に水質を安定させる方法を模索していたところ、カキガラが効果的ではないかと考え同じ水作株式会社から販売されているカキガラについてまとめてみました

水作エイトの活性炭カートリッジに牡蠣ガラを使うメリットは

水作エイトの活性炭カートリッジに牡蠣ガラを使うメリットは

自分で食したカキガラでも特に問題ないと思いますが、園芸用のカキガラなどはよく洗って使わないとカキガラからでてくる白いニゴリがいつまでたっても取れないので、手間を省くためにアマゾンで700円弱の商品を購入しました

こちらの商品はカキガラのエナメル質を取り除いていることで、カキガラの有効成分が流れ出すことで効果が早いということをアピールしています

カキガラのメリット①

飼育水は弱アルカリ性が金魚をもっとも健康に育てることができます

ただ、水替えしたばかりの水は弱アルカリ性ですが、水が汚れてくると酸性になります

糞・尿

アンモニア

亜硝酸

硝酸塩

水作エイトなどで生物濾過を行っていく過程で最後に残る硝酸塩が飼育水を酸性にします

カキガラのミネラル成分が溶け出して酸性化を防止するようです

カキガラのデーター
飼育魚:体調10センチ(50g)×3匹

水量:50L

水温:25℃

給餌:1日2g

カキガラのメリット②

カキガラからのミネラル成分はバククテリアの活性化を促進するようです

使い始めて1週間ほどで水の匂いが抑えられて気になることがなくなりました

水作エイトの活性炭カートリッジに入れて利用しているためPHは少しづつ改善されて、2週間目で弱アルカリ性の7.1です

水作エイトの活性炭カートリッジに

水作エイトの活性炭カートリッジに
水作エイト

カキガラの利用方法は外部フィルター、上部式フィルター、水槽にそのまま投入、水作エイトなどのカートリッジの中など使い方は様々です

私は水作エイトの活性炭カートリッジを利用した後にカキガラに詰め替えます

カキガラは半永久的に利用することができますので、経済的にもいいですし手間もかからないのでおすすめです

まとめ

水作エイトはシンプルなためにいろいろな使い方ができます

金魚飼育において水替えのタイミングを伸ばすことは長く金魚飼育をする上において重要だと考えます

ただ、飼育する上において濾過材など交換が必要な場合、飼育数が多くなると費用も高くなります

100均でおなじみのダイソーで安く済むような濾過材がないかと探していたら、それぽいものがあったので水作エイトに使ってみようと思います

100均の商品で効果があればいいのですが、所詮100均ですので期待できません

効果があれば記事にまとめてみます

麦飯石、パワーゼオライト、活性炭

金魚の飼育には水作エイト、 ロカボーイどっちがいい

2019.03.22

(※このホームページに書かれている写真・動画や文章は金魚大完の管理人の許可なく無断での転用・転載・複写その他使用について一切を禁じます)

カキがら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です