キンギョのエサ(色あげ色素強化配合)は買いか?



キョーリン飼育教材と書かれているパーケージを見て子供の金魚のエサかと思われる方も多いかもしれませんが、定価350円で50gと1グラム7円と意外と高価な餌になります

実は金魚の愛好家の方にもファンが多くいて是非使ってみてほしい餌です

浮上性で1.1~1.4mmの小さな餌で寒い冬から春にかけて暖かい日と寒い日が交互にくる金魚にとっても非常に体調を壊しやすい季節に消化のいいこのエサはおすすめです

目次(もくじ)

特徴

  • 食いがいい
  • 浮上性
  • 栄養のバランスがいい
  • 水の汚れが少ない
  • 色揚げ効果がある
  • 50gの少量のパックは使いやすい

メーカーのおすすめの与え方は春から秋(水温20℃~30℃)は、2,3分で食べきれる量を1日2回~4回が程与え水温が下がれば1回~2回に減らしましょうと書かれています

小さな金魚にももちろん合いますが、大きな金魚も好んで食べます

特に水温が下がって金魚の消化が悪くなる時に適度な栄養価の餌が必要になります

そういった時に使ってほしい餌になります

匂いはオキアミミールの少し海老っぽい香りですので苦手な方もいらっしゃるかもしれません

使用原料

キンギョのエサ

赤みのある小粒(1.1~1.4mm)

  • 小麦粉、
  • フィッシュミール
  • オキアミミール
  • 大豆ミール
  • グルテンミール
  • ビール酵母
  • アミノ酸(メチオニン)
  • ガーリック
  • カロチノイド
  • ビタミン類(塩化コリン,E,C,イノシトール,B5,B2,A,B1,B6,B3,葉酸,D3,ビオチン,B12)
  • ミネラル類(P,食塩,Fe,Mg,Zn,Mn,Cu,I)

タンパク質中心のエサになりタンパク質は30%以上、脂質は3.0%以上の栄養価になります

カロチノイドが赤色色素の色揚げ効果のある物質になります

まとめ

管理人が現在一番気に入っている餌になります(らんちゅうベビーゴールドと同等)

こちらのエサを与えている時は非常に金魚が元気で消化吸収が優れていることを実感します

本格的な色揚げのエサではないので色揚げ効果は使っている感想はそれほどでもないかと思います

ただ、こちらのエサは買いです

デザインが違いますので注意しましょう

管理人も最初間違って購入していました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です