2019年【令和元年】大阪らんちゅう愛好会の行事の予定は?黒子頒布会は?品評会は?

大阪らんちゅう愛好会



昔は道楽の金魚として大阪船場の旦那衆によって愛された金魚になります

戦後、完全に絶滅したと言われて、現在はこちらの大阪らんちゅう愛好会を中心に愛好家さんによって復元に取り組まれている金魚になります

現在は流通にも少し乗り始めていますが、まだまだ珍しい金魚になります

愛好家さんの自慢の金魚が見ることができます

黒仔頒布会、運が良ければ即売会もあるようですので、ご興味がある方は観に行かれるのもいいかもしれません

大阪らんちゅうの愛好会の方に2019年度の行事の予定を聞くことができましたので、こちらのブログでご紹介させていただきます

2019年【令和元年】大阪らんちゅう愛好会の行事の予定は

大阪らんちゅう愛好会画像
2019年大阪らんちゅう愛好会の日程

令和元年6月16日大阪らんちゅう黒仔頒布会(AM11:00~)

令和元年8月4日大阪らんちゅう愛好会研究会(AM11:00~)

令和元年10月27日大阪らんちゅう愛好会大会(AM10:30~)即売会

2019年6月16日大阪らんちゅう愛好会 黒仔会&二才会~気ままなプロムナード~

2019年6月16日 コウサカ養魚場に行きました。

 

大阪らんちゅうのしいさは色と形にあると聞きました。 

 

板谷氏によると形を取るか、色を取るか? この問題は戦前からあったそうです。 

 

それでは画像によるプロムナード(散歩)をお楽しみください。

大阪らんちゅう愛好会 大阪らんちゅう愛好会

 

ずらりと並んだ洗面器

 

これから二歳たちの人気投票と魚たちの会員たちによる探求がはじまる

大阪らんちゅう愛好会 大阪らんちゅう愛好会

 

池山先生の魚を継承している方の魚

 

色柄が美しい。

 

人気投票開始 1番から5番まで

大阪らんちゅう愛好会 大阪らんちゅう愛好会 大阪らんちゅう愛好会 大阪らんちゅう愛好会 大阪らんちゅう愛好会

黒仔たちと色変わりはじめの仔魚

大阪らんちゅう愛好会 大阪らんちゅう愛好会

感想:どの魚も美しく、代表方の解説も丁寧で親切に教えて下さいました。課題の多い大阪らんちゅうとは思いますがますますの普及を願っています。 

大阪らんちゅう愛好会 大阪らんちゅう愛好会 大阪らんちゅう愛好会

取材 板谷 広義 氏

開催場所

向坂養魚場

金魚専門の商品を購入することができます

駐車場がありますのでお車でお越しいただけます

 

大阪らんちゅう愛好会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です