金魚が長生きする方法とは!



金魚を長生きさせるには健康的に飼育することにかぎります

ギネスの長生き記録はなんと42歳にもなります

飼育方法次第で長生きさせることは十分に可能です

やはり、長生きさせるには金魚が死んでしまう原因を調べ、各家庭で飼い方を確立することが大事です

金魚が死んでしまう原因

気を付けたいポイント
  1. 水質
  2. ストレス

質⇒年齢に合わせた餌

量⇒年齢に合わせた量

金魚も人間と同じく成長盛りの若い人と大人がおなじ食事をしていると成人病になってしまいます

飼育水槽は1歳・2歳の水槽と3歳以上の水槽は別々にしてあげてほしいものです

3歳以上の金魚に高タンパク質・高脂肪の餌を与えていると内臓脂肪が溜まり、転覆病やその他の病気にかかるリスクを増やしてしまいます

できれば栄養価を考えた食事を与えてほしいです

管理人は親魚には老化防止のポリフェノールやこれだけで飼育することができるベビーゴールドを与えています

こちらの餌の特徴はいろいろな餌を使いましたが、一番といっていいぐらいに食いがいいです

あまり、普段泳がない魚でも養殖の魚のように与えると食いつきます

【材料】

  • フィッシュミール
  • とうもろこし
  • 米ぬか
  • 小麦粉
  • 大豆ミール
  • グルテンミール
  • エビミール
  • ビール酵母
  • アミノ酸(メチオニン)
  • ガーリック
  • ファフィア酵母
  • カロチノイド
  • ブドウポリフェノール
  • ビタミン類(塩化コリン,E,C,イノシトール,B5,B2,A,B1,B6,B3,葉酸,D3,ビオチン,B12)
  • ミネラル類(P,食塩,Fe,Mg,Zn,Mn,Cu,I)
タンパク質32%以上
脂質4.0%以上
粗繊維3.0%以下
水分10%以下
灰分12%以下
りん0.7%以上

とバランスがいい餌になります

いい餌を与えると金魚は形が丸くなり見栄えがしますが、こちらの餌を与えてもあまり変化がおきません

健康的に飼育するにはベストの餌だと思っています

こちらの餌と糞詰まりに効果のある冷凍アカムシを1週間に1度程度少量与えることがおすすめです

餌を購入する時は開封後2か月以内に使いきれるものにして、小さめの餌を購入することをおすすめします

金魚の餌は開封後、劣化を起こすので古い餌を食べることで病気になるリスクを増やします

長生きさせるために少しの手間をかけてあげましょう

水替え

病気になる原因の多くは、水質悪化です

水質が危険水域になる前に水替えを行わなければいけません

水温が上がる夏場は水の痛みが早くなります

管理人の水槽も夏場は3日に一回は替えています

又、30℃を超えると餌は与えてはいけません

食べの残しも多くなりますので、朝、夕方もしくは夜に一度少量与えるようにします

最近では水を汚さない餌も増えていますので、あまり水替えが出来ないという方はそのような餌を選ばれたり、添加式のバクテリアなどを購入することで水替えの間隔を伸ばすこともできます

汚れる前に水替えをするということも、長生きさせるためのポイントになります

ストレス

人間と同じく、人に慣れやすい金魚もストレスがかかると病気にかかるようです

金魚の入れ過ぎ

酸素不足

水質の急激な変化

水温の急激な変化

種類の違う金魚

などは特に金魚はストレスがかかるようです

金魚の入れ過ぎは水質の変化や酸素不足が起きることで、水質の悪化がすぐにおきます

その中で飼育していると直ぐに病気になります

できるだけゆとりをもって飼育を心がけてください

水替えも水質と水温合わせをした上で水替えを行います

水替えの失敗で全滅したという経験者も多いと思います

ストレスのかからない飼育方法を心がけていくことで、金魚は健康的に長生きします

まとめ

金魚を長生きさせるためには結構、気を使うことも多いと思います

飼育者が無理のない飼育を心がけることで金魚も長生きします

関連記事

【夏本番】高水温は特に注意!トラブルなく金魚飼育法

【夏本番】高水温は特に注意!トラブルを避ける金魚飼育法

2019年7月18日
日頃の観察でわかる金魚の健康状態と危険信号

日頃の観察でわかる金魚の健康状態と危険信号

2019年7月16日
金魚を健康に飼育するための常備薬と日頃の管理について

金魚を健康に飼育するための常備薬

2019年7月8日
金魚水槽の底砂を入れるとメンテナンスは大変です!メンテンナンスを怠ると水質悪化します

金魚水槽の底砂を入れるとメンテナンスは大変です!メンテンナンスを怠るとすぐに水質悪化します

2019年6月7日
金魚エアレーション

金魚飼育にエアレーションは必要?エアレーションの意外な効果とは

2019年4月29日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です